クラブのお客様をクラブの了解も得ずにクラブの外に連れ出して良い筈がない!

14717155_907351926064713_7733851638090175342_n

皆様いかがお過ごしですか?

FANCの代表 肥塚昌幸です♪

今日も私の独り言に付き合って頂けたら幸いです♪

※私のブログ内容に対して、フィットネスクラブのお客様からの反論はお控えください。 


Facebookを見てると、某クラブのお客様の、

「人気の○○さんのレッスンが無くなった!」

「○○の時間帯のエアロが全滅だ!」

と言う投稿を目にしますね。


私の知ってる情報では某クラブは数年かけて全てのエアロビクスを無くすと聞いています。

そして、そのクラブがそれで上手く行ったら・・・
他のクラブも「右に倣え」でエアロビクスを無くす可能性も出て来ます。

今やプレコリオは海外からの輸入ばかりではなく、大手クラブが作り国内に拡げる事も始めていますから、

プレコリオを作れる大手クラブにとっては「エアロビクス」に拘る理由はない訳です。


また、一部では、

「インストラクターが勝手にクラブの外に連れ出すようなエアロビクスに頼るより、

自社でコントロール出来るプログラムを優先した方が良い。」

と言い出してるクラブもあると聞きます。


その点はずっと危惧していました。

私は「クラブの外へ!」と言う事をここ最近言い続けていますが、

クラブの外でイベントを開催し、クラブのお客様を外に連れ出すと言う意味ではありませんし、

どちらか言うと反対です。

何故ならフィットネスクラブにメリットがない行為だからです。


フィットネスクラブに来ているお客さんは、

インストラクターのお客さんではありません!

「当たり前」の事と思われるでしょうが、

ここを結構勘違いしてる方も多いと思われます。

そして、ここを勘違いしていては大きな間違いを犯します。

フィットネスクラブでレッスンをしているインストラクターのお客様は、

あくまでフィットネスクラブなんです!


私達クラブでレッスンしているインストラクターは、クラブの、

「お客様をスタジオプログラムに引き入れて、運動の継続に繋げて下さい」

と言う指示に従ってるだけ。

スタジオに来て下さるお客様は大事です。

でもそれは、

「「フィットネスクラブ」と言うインストラクターにとってのお客様の、大事なお客様」

だと言う事です。


フィットネスクラブは多額の宣伝費をかけ、施設費用をかけ、修繕費をかけ、インストラクターと言う人件費をかけ、

大事なお客様を集め、継続して貰う為に、様々な仕掛けを用意し楽しんで貰うようにしています。

そのお客様をインストラクターが勝手にクラブの外に連れ出して良い訳はありません。


私達が手を出して良いお客様は、

クラブに通われていない、運動に無縁の方達。

一般的に言われてる、フィットネスクラブ人口3%の外におられる97%の人達だけ。

そう言う人達を集め、イベントをしているならそれは素晴らしい活動だと思います!


でも、クラブの了解も得ずに、クラブの外に連れ出してイベントを開催していれば、

上に記したように、

「インストラクターが勝手にクラブの外に連れ出すようなエアロビクスに頼るより、

自社でコントロール出来るプログラムを優先した方が良い。」

と言う言葉が出ても当然だと思うのです。


クラブのお客様を相手にするイベントを開催するなら、

クラブの中で、クラブのスタジオで開催すべき!

又は、クラブの了承を得て堂々と告知・宣伝して行うべき。


まぁ、考え方は人それぞれだと思いますが。。。


インストラクターが、インストラクターの首を絞めないように、

行動は良く考えて行うべきかな。。。と考えますね♪


★私の想いを伝える動画★

1: エアロビクスとプレコリオは何が違うのか?

2: エアロビクスは今後なくなってしまうのか?


★肥塚流 中級向けエアロコリオ♪★

1: 肥塚流 中級向けエアロコリオ②


★ エアロの遊び ★

1: エアロの遊び♪ ①

2: エアロの遊び♪ ②